クロスワードパズル作家月100万円以上、しかし探しても仕事はみつからない

0-69.jpg先日もTVで取り上げられていたし、過去にも何度か取り上げられていたクロスワードパズルを作るという在宅仕事ですが・・・

たしかに、その仕事をもらっている方は、100万円以上、おおい時には、150万円稼いでいることは事実だと思います。

普通は数万円程度だと思いますが、この問題点は、この仕事自体、そんなにどこにでも依頼が転がっている訳ではないと言うことです。

TVの特集などでは、在宅の仕事は視聴率を稼げるので時々やっていますが、ネタは、毎回同じようなものがおおく、実際には、すでにその仕事はベテラン達に独占されているもので・・・

へえ〜そんなに稼げるならばやりたいなあ・・・と探してみても、実際にクロスワードパズル作成の依頼をしているものはまずみつからないでしょう。

中には、詐欺的に、提出だけさせて、報酬は払わずどろん〜なんてこともあるようです。

内職のように人気のある在宅仕事は、そんなにおおっぴらにネットで募集していることはなく、口コミやつてで提供されているものがおおく、運がよくないと回ってこないものです。

このクロスワードパズル作家の仕事はその代表例だといっていいでしょう。

この仕事を探すぐらいならば、テープ起こしやデータ入力の仕事、賞状書士の仕事などの方が現実的に仕事があると思います。

ページの先頭へ戻る