在宅で仕事をする際の問題点?

なんたって在宅仕事の一番のメリットは、自分で自分の時間をコントロールできるという点ですよね。
別の意味でいえば、自分自身で時間の管理が出来なければならないということです。

外で勤めていたときは、これは上司がやってくれていました。

 

 

すべて会社で定められたとおりに動かねばなりません。

 

 

在宅アルバイトの場合は、仕事の始まりも、終わりも、休むのもきめるのは全て自分です。

 

 

ですから、好きな時間に働いたっていいわけで、誰からも怒られることは無いし、誰かにうるさく注意されるということもないのです。

 

 

仕事場は、我が家なのですから。

 

 

在宅アルバイトは、そういう意味では、時間という概念からは全く開放されています。

 

 

ただし、そこがくせものなのです。

 

 

誰からもうるさく言われないかわりに、自分できちんと時間の管理していかねばなりませんから、良いことばかりはいっていられません。

 

 

まず、在宅アルバイトには、付き物の、”納期”というものがあります。これは、自己責任できちんと守っていかなければなりませんから、そういう意味での自己管理は最低限必要でしょう。

 

 

そうでなければ、遅かれ早かれ、途中で必ず挫折します。

 

 

在宅仕事をこれからはじめようと思っている方は、この点をしっかりふまえて、上手に時間と体調管理をしながら、業務に励んでください。

ページの先頭へ戻る