チャットレディーは稼げる在宅仕事なのか?

チャットレディーは向き不向きがありますし、好き嫌いもありますので、誰にでも勧められる在宅仕事・アルバイトではありませんが、報酬額と収入になる早さから気になっている人もいると思いますので、チャットレディーの仕事について取り上げてみました。

在宅の仕事で、おそらく高時給に値するのが、いわゆるチャットレディーという在宅の仕事だと思います。
これは、かなり向き不向きがあるので、「私には無理」と思われる方には選択肢には入らないでしょうが・・・

どうしても在宅で稼ぎたいという目的がある人にとっては、この不景気で外に働きに行くよりも遙かに稼げる仕事ではあると思います。

何しろ、時給ではなく、分給ですから、短い時間で仕事ができます。分給は70円ぐらいのところがおおいですから、時給だと、4200円ぐらいになるでしょう。

海外留学の資金を貯めたいとか、家のローンが厳しくなったので、なんとか収入を補いたいとか、強く目的意識がある人には、一般の在宅の仕事と比べれば破格の収入になることは間違いないでしょう。

チャットレディーというものを誤解して認識している方も多いと思いますが、基本的には、アダルトとは異なりますので、肌をあらわにするような必要はありません。イメージとしては、在宅のキャパクラみたいなものでしょうか?

お酒を飲みながら、会話を楽しむキャパクラよりは、女性に取っ手は楽ですし、危険もない仕事といえるでしょう。ノルマや時間制限等がなく、18歳以上の女性ならば基本的には誰でもできるようです。

ただし、そういって勧誘しておいて、現実的には、やってみると、それでは顧客がつかないなんてサイトもあるかもしれません。

年齢制限は40歳ぐらいまでのようで、実際に40歳の女性もいるようです。

マジなサイトであっても、ただ男性側の意識は、女性とチャットするために、お金を払って来ている訳ですから、外で会いたいとか、メールアドを教えて欲しいとか、色々書いてくるでしょう。

それをうまく交わしながら、チャットで相手を癒してあげるというテクニックが必要になります。

最近は、直接会話ができない人が増えてる時代ですし、女性と話ができる機会がほとんどないという男性も多いので、純粋に、女性と会話がしたいというだけという人も沢山いますので、愚痴を聞いてあげたり、悩みを聞いてあげたり、心を癒してくれる女性が欲しいのですね。

人気のある女性は、夫よりも稼いでしまっているとか聞きますから、在宅の仕事アルバイトとして、これほど、すごい副業はないといえると思います。


近は、WEBカメラを用いますが、顔出しは、任意となっているのがほとんどで、目から下や首から下などでもOKとなっています。ただ、顔を出している人に
男性側としては、会話を申し込むと思います。男性側にしてみれば、チャットだけだと男か女かも区別がつきませんからね。(顔出し無しのテレフォンレディー
というのもあります)

ただ最近はマイクの使用もできるようになっていて、キーホードが打てない人もできますし、声の魅力だけで引きつけられる場合もあるのかもしれません。

もっとも、ある程度割り切って、とにかく稼ぎたいという人向けでしょうから、普通の女性にはあまりおすすめしませんがね。

ページの先頭へ戻る